転職活動をするならミイダスで想定年収を調べるのが面白い

転職活動をするならミイダスで想定年収を調べるのが面白い

MIIDAS想定オファー年収表示

転職を考えているなら、MIIDAS(ミイダス)というサービスで、登録の必要なく、5分ぐらいで自分の想定年収を調べることができます。

こんなにざっくばらんな感じは他の転職サイトにない、面白いサービスと思いやってみたら、想定オファー年収753万円と診断されました。

まあ、ぶっちゃけ実際よりも高い金額がでることが多い感じではありますが、面白いので一度やってみるのはいかがでしょう。いろいろな転職サイトを見ると求人も検索方法も違うものがみれますからね。

やってみる方はこちらMIIDAS(ミイダス)

実際にMIIDASで年収と求人の診断してみた結果

MIIDAS

自分の性別や生年月日などを入力していきます。

すると、選考条件に合致した企業の数や想定オファー年収の欄が増えたり減ったりしていきます。

MIIDAS学歴

年齢と住んでいるところを入れた時は564万円ですが、大学を入れると…。

スクリーンショット 2018 08 06 10 25 55

559万円に減りました。私の母校はあまり良い評価ではないようですね。

スクリーンショット 2018 08 06 10 26 51

入力していくとどんどん想定オファー年収が変わっていきます。

現在の在職状況やこれまでの経験した会社について入力していくと…

MIIDAS想定オファー年収表示

選考条件に合致した企業数と想定オファー年収が表示されます。

ぼくの想定オファー年収は753万円。なかなかいい給料です。

面接もすでに67件確定している、ですって。早すぎる!まだ確定しなくていいって!

MIIDASは本気の転職活動の息抜きになるよ

・・・といっても、実際に私が他のエージェントで話をした感じだと、私がこのオファー年収額をもらうことはあり得なさそうです。

この想定オファー年収を試算するに当たって、必要条件がとても少ない中で計算されているということもありますが、かなり多めに見積もられているでしょう。

転職活動を始める→オファーで高い金額がでた→転職しよう、という人が多ければ多いほどMIIDASを運営する株式会社インテリジェンスは儲かるわけですからね。

会社としては、登録者数を増やしたいわけです。

かといって、全く使えないかというとそんなこともなく、中には実際に求人募集もあるし、サイトも見やすいので使ってみる価値はあります。

想定オファー年収がすぐにわかる、というのは、やってみると面白いので、転職活動中の息抜きにもいいんじゃないかなと思います。無料ですぐにできますからね。

やってみる方はこちらMIIDAS(ミイダス)

仕事・キャリアカテゴリの最新記事